QLOOKアクセス解析

*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小道



風がだんだんと冷たくなってきた






空気が張り詰めている






これで良かった..






小道を歩きながら..いつかから持っていた風景も小さな大切なことも希望も、失っていなかった






小道..






自然の果実を鳥と食べる競争したり






何かを見つけたり





草笛吹いたり





よくしたっけ





今でもやけど






いつかの小道でカマキリがカマを振り上げて威嚇してきた時






自分の何十倍という大きい人間に立ち向かって






生きることにまっすぐで強い自然に生きて






そっと指を出してカマで切られた時




「や~ら~れ~た~」と地面に転がった





カマはカマキリにとって最大の武器





カマキリの威厳





これでこの子はまた自信を持って厳しい自然で生きていける..




そう思った





人間にとってカマキリは弱い存在に見える






確かにな..





ひと踏みすりゃ潰せる





でも人間は強いとは言えない






本当に強いというのはどういうことか..






それはそういう小さな子達が教えてくれる





小さな花が教えてくれる




大切な人、子供達にたくさん伝えたい






揺れる木漏れ日を




走る風を




そこにある音楽を




まだ見ぬ何かを






いつもと変わらない風景





でも..一期一会





それが繰り返す波のようにそこにある






だから、団子片手に小道を行こうぜ







(^з^)ブヒ















スポンサーサイト

テーマ : エッセイ
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

風の大空

Author:風の大空
月への道へ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
足跡はこちらへ
おきてがみ
管理人へのmessage
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
読者の登録
track feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。