QLOOKアクセス解析

*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだま




いくつにも重なる山風






いつか園の小さい子達を低山に連れていった時






車で近くまで行くのが一番いいのかもしれないけどあえて電車を使った






他の人がいるという社会





道端の小さなもの





歩くということ





大切やと思ったから






駅を降りてからあれほど賑やかやったのに集落を過ぎて峠道に入ってからはだんだんと静かに






フフ..ちょっとしんどくなってきたか?(^-^)




それとも不安ですカナ?






しんどいながらも初めての風景にキョロキョロ






そして自然が





「ようこそ!」





と迎えてくれた





どんなふうに?






頭上を蜂が{{ (>_<) }}




足元を蛇がヾ(;゜ロ゜)




草陰で「ガサガサ」{{{{(+_+)}}}}





おっかなビックリ(^-^)




でも?





峠道のカーブで降りてきた駅をはるか下に見下ろして目がキラキラo(^o^)o





みんなはどう思った?






あえて深くは聞かないようにした





目を見ればわかるから(^-^)






山道に入ってゆっくりゆっくり登って行ってちょっと開けたところで休憩






そしたら一人の子が



「トトロ!」と





みんなでその先を見つめると..うん、いかにもトトロがヒョイと出てきそうな風景






小さな水の流れがあり上からは木漏れ日が差してちょっと幻想的な感じ






「おぅ、いいところ見つけたな。みんなの内緒の場所にしたらいい」






本当は、一足先に俺が見つけてきた






しんどい先にこんな風景もあるというのを見せてあげたくて






そして俺はちょっと演技をした






「アイタタタタ!あんちゃん足にすごい怪我したみたいや。ちょっと今は歩けない」






みんなは心配そうに近寄る





おとなしい子もそっと見ている






子供達は明らかにあたふたしだした






「あんちゃん、どうしたらいいん」






「ん、水と泥とこれくらいの石が8個あったら治るかもしれん..」






しんどそうに横たわりながら薄目を開けて皆を見ていた






今回は小学校高学年までの子達






心配か?






いいや(^-^)





そしたら一人の男の子が森のリーダーになってみんなで見事に役割分担をしだした






ある子は半ベソをかきながらも手足はちゃんと動いている





その光景にちょっとばかし目頭が熱くなったぜ(>_<)





子供の世界、やろうとすること、大人は必要以上に干渉しないほうがいいと感じる






先回りしていろんな道を指し示しお地蔵様のように見つめていたいと






道具が揃ったところで俺は言った






「そういえばあんちゃん、山に入る時にお邪魔しますって言ってなかったからや。罰があたったかもしれん。みんなは言うたか?言うてなかったら今みんなで言うてみて」






各自大きな声で言い出した





「ごめんなさーい!お邪魔していまーす!」






そう..みんなが最初に言い忘れていたからあえてずっと黙っていたんやよ





意地悪なあんちゃんを許せ..月の子達






そして足に水をかけてゴシゴシして






「ん、だんだん治ってきたかもしれん。みんなの気持ちが山の神様に通じたんやな。みんなのおかげや。ありがとうな。これからは自然に入る時はちゃんと言わなあかんな。持ってきた石はいつか誰かここを通る人が道に迷わんように道の邪魔にならんようにちょっと積み上げてみよう。一人一個ずつ」






帰り、峠道でお地蔵様を見つけてみんなで手を合わせた






この満面の笑顔達は明日にはその顔が曇るかもしれない





その小さな体で自ら抱える闇と明日も明後日も闘わなければいけない






その小さな手で闇を抱きしめるか





月の子よ





人々よ、もう世を見たくないと一人小さな手で顔を覆ったその指の間から漏れる光を真っすぐに..







自然の神様..今だけはこの優しく勇敢な子供達の心にあなたのその安らかな風のまといを...






そう願った






その夜は本当に月がキレイやった






月の子供達..おやすみ















にほんブログ村 ポエムブログ ことばへ



テーマ : 生きること
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

何かあったらいつでも相談してくださいね。

今日も応援完了です。
m(_ _"m)ペコリ

すごぃですね~

教えるのではなくって
自分で考えて。。。感じることを大事にしておられて
毎日心に何かを感じながら生きておられるのだと。。。
ちょっと大げさな表現かもしれませんが^^;
血が通ってる人間って感じです。。。
プロフィール

風の大空

Author:風の大空
月への道へ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
足跡はこちらへ
おきてがみ
管理人へのmessage
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
読者の登録
track feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。